CAREER ADVISOR COLUMN
キャリアアドバイザーコラム

転職はギブ&テイク

転職活動を行う際には、
「年収は800万円欲しい」であったり、「休みは週休2.5日が良いな」など様々な希望があると思います。

もちろん希望があってこその転職、
それ自体は当然のことなのですが、一つだけ私から質問をさせて下さい。

「あなたは新しい会社にどのような貢献をされますか?」

例えば面接官にこの質問をされた時に即答できますでしょうか?
また、その内容はあなたの希望条件と見合っていますか?

これを考えておくと転職活動がうまくいくかもしれません。
なぜなら、あなたが会社に何かを求めるということは、
当然企業側もその見返りを求めてくるからです。

よって、転職時には希望条件を考えると同時に
自分は「新しい会社にどのように貢献できるだろう」
また、その貢献度は自分の希望条件と見合っているかどうかをしっかり考えましょう。

面接でこれらをしっかりと伝えることができれば、
採用側からの印象は間違いなく好印象です。きっと希望条件に近づくことができるでしょう。

そして会社に貢献できるポイントは常にご自身の中でも把握しておくと良いと思います。
転職も「ギブ&テイク」です。このお気持ちを忘れずに。

キャリアアドバイザー
竹中 元気Genki_Takenaka

生まれも育ちも埼玉県!前職では建築資材の商社に勤めていました。人付き合いが大好きで、どんな出会いも大切にしています。

人気記事
関連記事